ニキビ跡向け化粧水とは

ニキビ跡向け化粧水とは

ニキビ跡を消すのに良い化粧品とは、どのようなものでしょうか?

 

まず洗顔料ですが、ターンオーバーを促すために古い角質を適度に除去するピーリング石鹸を使ってみましょう。
ピーリング石鹸には主にAHAとよばれるグリコール酸やフルーツ酸、乳酸などが配合されています。
ピーリング石鹸は、自宅で気軽にピーリングを行うのにおすすめです。

 

クレイタイプの洗顔料もニキビ跡を消すのによいと言われています。
クレイの吸着力で毛穴の汚れや、古い角質、余分な皮脂をしっかり落としつつ、
必要な潤いは残す性質があります。
ピーリング石鹸では強すぎるという方や、毎日は使えないという方は選択に入れてみてください。

 

洗顔が終わったら保湿です。
ニキビ跡をケアする化粧水にはビタミンC誘導体を配合した化粧水がお勧めです。
肌のターンオーバーを整えたり、肌内部のコラーゲン生成を促進したり、
色素沈着を防ぐ美白効果も期待できます。

 

美白化粧品にはビタミンC誘導体のほか、プラセンタ、ハイドロキノンなどの成分が配合されています。
ニキビができた箇所は紫外線の影響を受けやすくなっています。

 

メラニン生成を抑制する美白化粧品で、色素沈着にならないように予防しましょう。

 

アンチエイジング美容液はプラセンタ、EGF(上皮成長因子)などが配合されています。
肌のハリや弾力の元である線維芽細胞に働きかけてコラーゲンの生成を促すことで
ダメージを受けた肌の回復に役立ちます。

 

ただし、製品によって使い方の順番や使用頻度に注意点があったりしますので、
説明書などを良く確かめて使ってくださいね。